VR Tennis Online

『VR Tennis Online』は、コロプラ初のVRオンライン対戦可能なテニスゲームです。

個性豊かな8人の選手から1人を選択し、簡単な操作で4種類のショットと必殺技を打ち分けることで、実際のテニスの駆け引き以上に楽しめます。

インターネットに接続することで世界中のプレイヤーと対戦を楽しむこともできるので、腕を磨いて白熱のオンライン対戦に参戦だ!

    ¥2,306(税抜き)

    VR Tennis Onlineとは

    『VR Tennis Online』は、コロプラ初のVRオンライン対戦可能なテニスゲームです。

    個性豊かな8人の選手から1人を選択し、簡単な操作で4種類のショットと必殺技を打ち分けることで、実際のテニスの駆け引き以上に楽しめます。

    強力な必殺ショットを使いこなそう!

    NPCとの対戦を勝ち進めることで現実世界では目にすることできない必殺ショットを習得できます。必殺ショットをVRならではの臨場感でぜひ体験しよう。

    必殺ショットは同時に最大2つセットできるため、どのショットを組み合わせるかが勝敗のカギを握ります。

    世界中のプレイヤーと対戦を楽しもう!

    インターネットに接続することで世界中のプレイヤーと対戦を楽しむこともできるので、腕を磨いて白熱のオンライン対戦も楽しみましょう。

    サリー
    私の消える魔球サーブをおみまいするわよっ!

    キャプテンVR
    なんか気迫が…

    キャプテンVR
    そうそう、サリーは学生時代に全国優勝しているからね

    キャプテンVR
    ええ?!そんなの初耳だっ!!

    トーナメントで優勝すると手に入る計12種類の必殺技(試合には2つセット可能)は、某テニス漫画(テニスの◯◯様)を沸騰させる様な個性豊かなショットになっています。

    ラリーを続けるとキャラクターが輝き必殺技を打てるのですが、CPU相手にはほぼ打ち返され、逆にCPUの必殺技を打ち返すのは結構難しい。個人的には「CPUの必殺技を打ち返すこと」に一番燃えました(笑)
    ラリーが続くことも多く、必殺技がほぼ確実に決まるというわけでもないので、PVからの想像よりもずっと「正統派なテニスゲーム」という印象を強く持ちました。
    「REACH」「TECHNICAL」「SPEED」といった3種類の特徴も程よくバランスが取れているので、どのキャラクターを選んでも大きな差は感じません。

    恐らくVR酔いを考慮した結果だと思いますが、「三人称視点でのプレイ」というスタイルが没入感をほとんど感じさせません。「VR酔いして全くプレイできない」というゲームでは問題ですが、せめて「一人称視点のオプションも用意して欲しかった」というのが、数試合ほどプレイした正直な感想。

    「本当にテニスの試合をしている」という体感が無いので、VRの醍醐味を今一つ感じることができません。ただし前途の通りほとんどのプレイヤーがVR酔いすることもないでしょう。

     

    PSVR「VR Tennis Online」レビュー!正統派テニスゲーム?VR酔いの心配はないけど没入感が…

     

    発売日 2017年2月16日
    カテゴリー
    対応ハード

    プレイ人数

    ゲームメーカー

    その他

    まだレビューがありません。

    最初のレビューを投稿してみませんか?