Mortal Blitz

新感覚FPS VRゲーム誕生!モータルブリッツ(Mortal Britz)は、アーケードゲームセンターにあるようなガンコントローラーを使ったシューティングゲームをVRプラットフォームに使用した新感覚の「一人用VRシューティング」として再構成したゲームとなる。プレイヤーは元F.O.R.C.E.(政府所属の精鋭部隊)出身の「ユーヘイ」となり政府のテラトーマ(Teratoma)抹殺計画に隠された邪悪な陰謀を阻止するため、レジスタンスのメンバーである「レイチェル」「マックス」と共に戦闘をしてストーリーを進めていく内容で構成されている。

    ¥2,315(税抜き)

    Mortal Blitzとは

    『モータルブリッツ』はアーケードゲームセンターで見られるガンシューティングゲームをVRプラットフォームに適用した、新感覚の「一人称VRアクションシューティング」ゲームです。

    新感覚FPS PS VRに登場

    プレイヤーは元政府所属精鋭部隊出身の「ユーヘイ」になって、政府の「テラトマ(Teratoma)抹殺計画」に秘められた邪悪な陰謀を阻止するため、孤軍奮闘します。

    仮想空間内で両手と体を自由に動かしながらスタイリッシュなコンバットを可能にする、「デュアルエイミングシステム」、「アンチグラビティコントロールシステム」、「グロッキーフィニッシュシステム」等の色んなシステムを搭載し、多様な経験と面白さを与えます。

    AGCシステムでプレーヤーは様々な物体を持ち上げて投げたり、新たな兵器の獲得、ドアを開けるなどの相互作用をすることができます。

    グロッキーシステムを利用してプレイヤーは瀕死状態の敵を引き寄せて華麗な空中射撃とスローモーションでスタイリッシュな戦闘が可能!

    4ヶ国語に対応

    モータルブリッツは、韓国語、英語、日本語、そして中国語(简体/繁体)の4ヶ国語に対応しています。

    この言語オプションは普通の字幕とUI翻訳だけではなく、ゲーム内のオーディオ全体のローカライズを含んでおり、さまざまな地域のユーザーに親近感を感じられる経験を簡単に提供することができるゲームとなっています。

    ボリュームは値段相応で1〜2時間くらいでしたが、めちゃめちゃ楽しめました!世界観もしっかりできていて、没入感はかなり高い。FPS好きであればこの値段は買いです。

    操作が少し複雑ですぐには慣れない点がマイナス。他はよかった!

    発売日 2017年4月26日
    カテゴリー
    対応ハード

    ,

    コントローラー

    プレイ人数

    ゲームメーカー

    まだレビューがありません。

    最初のレビューを投稿してみませんか?