GUNGRAVE VR

2004年に発売された「GUNGAVE O.D.」から13年の沈黙を破り、「GUNGRAVE」がPS VRに登場!

    ¥2,963(税抜き)

    GUNGRAVE VRとは

    『GUNGRAVE VR(ガングレイヴ ブイアール)』は、シリーズ特有のフルブレイク・ガンアクションに加え、「バレットタイム」、「クーリングシステム」といった新システムを搭載し、より多彩な戦術を追加したシューティングゲームです。

    原作ゲーム発売から13年。あの名作がVRに

    原作ゲーム『GUNGRAVE』、『GUNGRAVE O.D.』から13年―。長きにわたる沈黙を破り登場する『GUNGRAVE VR』には、原作ゲームの開発に携わった内藤 康弘氏、今堀 恒雄氏、関 智一氏なども参加。原作の姿を壊すことなく、『GUNGRAVE VR』ならではのオリジナリティを実現しています。

    ストーリー

    かつてのシードとの激闘から、どれほどの月日が流れただろうか。
    浅葱ミカは、再び眠りについたグレイヴと共に静かな時を過ごしていた。

    しかし、そんな安寧な日々は突如として終焉を迎える。
    サウスシティ―に出現したシード感染者たちにより、この街は戦場と化したのだ・・・

    破壊されていく街、人、そして平穏だった日々。
    この惨状を食い止めるため、ミカは決意する。

    「・・・もう一度だけ、力を貸して、ビヨンド・ザ・グレイヴ」

    巨大な二丁の拳銃”ケルベロス”を両手に携え、背には、破壊の象徴たる巨大な棺桶を背負い、見たものに確実な死を与える存在ービヨンド・ザ・グレイヴ。

    あの”死神”が再び目を覚ます。

    シードによって奪われた人々の希望を取り戻すため、身化とグレイヴは、再び戦いに身を投じていくーー

    これは、新たな”伝説”の始まりの物語。

    また本作は、通常のコントローラーを使った操作のほか、HMDを活用した照準システムを採用。空間的な制約と身体的疲労を最小限に抑え、誰でも気軽にVRゲーム楽しめます。

    目の前の大画面で繰り広げられるド派手なアクションと、360度全方位から迫りくる敵との臨場感抜群の戦闘を楽しめ!

    ※2018年8月23日発売!
    新たな敵が登場する完全新作ステージや、フルデジタル・セルアニメーションのオープニングとエンディングが追加された『GUNGRAVE VR U.N』がひとつになった完全版『GUNGRAVE VR COMPLETE EDITION』はこちらをチェック!

    ・・・

    助平
    これがPS Move対応だったらなー

    田中☆
    開発者によると、PS Moveでのプレイは腕への負担が大きく、試行錯誤の結果「DUALSHOCK 4」に落ち着いたんだって。

    キャプテンVR
    (田中がまとまなコメントをしている!)

    リッチマン
    (明日は嵐かな?)

    発売日 2017年12月14日
    カテゴリー
    対応ハード

    プレイ人数

    ゲームメーカー

    まだレビューがありません。

    最初のレビューを投稿してみませんか?