DOOM VFR

『DOOM VFR』は、人気FPS「DOOM」をVR化したシューティングゲームです。人類最後の“生存者”としてデーモンを殲滅せよ!

    ¥3,980(税抜き)

    1件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、5.00
    (1 件のレビュー)

    DOOM VFRとは

    『DOOM VFR』は、人気FPS「DOOM」をVR化したシューティングゲームです。

    人類最後の“生存者”としてデーモンを殲滅せよ!

    ストーリー

    舞台はデーモンの襲撃が始まった直後のUAC火星研究施設。最後の生存者のあなたは死の直前、UACの不測の事態に対する緊急極秘プロトコルに従い、その意識を人工頭脳マトリックスに転送された。与えられた命令は、施設の秩序を取り戻すことと、あらゆる手段を用いてデーモンの猛襲を止めることだった。

    FPSとVRゲームの先駆者であるid Softwareによって開発された本作は、スピーディーで激しいゲームプレイを愛するシリーズファンのために斬新な仮想世界体験を実現させました。

    火星にある「UAC」の施設や地獄の深淵を舞台に、緊張感溢れるバトルや難解なギミックが待ち受けています。

    プレイヤーは、UACによってサイボーグ化された唯一の生き残りとしてデーモンの侵略に立ち向かい、研究施設の安全を確保しながら、最悪の事態を阻止します。

    PS MoveとPS VRシューティングコントローラーにも対応しています。

    リッチマン
    自由移動とワープ移動ができて、設定も細かくできるし没入感高い!移動システムは完成形かも(Moveは自由移動不可だけど)
    キャプテンVR
    VRって酔いとかも個人差あるし、やっぱり細かく自分好みに設定できるのがいいよねー

    小一時間プレイしましたが、かなりおすすめです。
    PSVRで、ようやく本格的なFPSとしては人様にオススメ出来るものが出ました。
    移動方法も酔わないように考えられていて、長時間のプレイも可能です!

    想像以上に操作しにくく、コントローラーやモーションムーヴどちらも方向転換がやりにくい。
    2Dに比べて爽快感がなく、私には合いませんでした。

    発売日 2017年12月21日
    カテゴリー
    対応ハード

    ,

    コントローラー

    ,

    プレイ人数

    ゲームメーカー

    その他

    ,

    1. Refrolic
      5 out of 5

      アクションゲーム×シューティングが好きな人は絶対に買い。2018年7月現在でもアクションシューティングVRの中では圧倒的に1位です。とにかくスピード感があって、ゲームとしてのクオリティが高い。

    Add a review