カウンターファイト

VRでラーメン屋の店主体験!嫌なお客には皿を投げてもOK!?なんでもありのVRゲーム!

¥723(税抜き)

カウンターファイトとは

『カウンターファイト』は、手軽に楽しくラーメン屋の体験ができるVRゲームです。

店主となって様々なモードで競え

プレイヤーはラーメン屋の店主となり、次々と現れる個性的なお客にチャーシュー麺やメンマラーメン、餃子やビールなどを提供し、さまざまなモードでスコアを競います。

エンドレスチャレンジ

時間制限なしで体力が続くまでプレイする「エンドレスチャレンジ」は、『カウンターファイト』の基本的なゲームモードです。

注文と違うメニューを提供してしまったり、時間内に商品を提供できなかったりして、お客を怒らせてしまうと体力が減少すします。体力が減った時は、栄養ドリンクを飲んで回復!

タイムアタックモード

切れ目なく来店し続けるお客を5分の間にできるだけ多くさばき、そのスコアを競う「タイムアタックモードで」。

「エンドレスチャレンジ」の場合は徐々に来店客が増えていきますが、「タイムアタックモード」ではランチタイムさながらに多くのお客が押し寄せます。モタモタしてお客を怒らせないように、事前の準備と手際の良さが必要となります。

全国の店主とランキングを競い、無限大のプレイスタイルを楽しめ!

「エンドレスチャレンジ」と「タイムアタックモード」の両方にスコアランキングがあり、全国の店主たちと競い合うことができます。

『カウンターファイト』最大の魅力は、その自由度にあります。次々と来店するお客に効率よくラーメンを提供してスコアを競うも、気に入らない客にラーメンを投げつける暴力店主に徹するも、楽しみ方はプレイヤー次第です!

・・・

キャプテンVR
暴力店主ww

リッチマン
VRならではな楽しみ方だな!(笑)

客から注文を受け、「ラーメン」「餃子」「ビール」の3品の中からコントローラーを駆使して料理を作り、 客を満足させて点数を稼ぐというシンプルな客さばきゲーです。PSソフトの「俺の料理」に非常に近いおもしろさです。

キャラクターや世界観がポップでゲームの雰囲気にマッチしてて、故に動作も軽いです。 操作も直感的でとても簡単なので老若男女問わず手軽に短時間で楽しめるのでオススメです!

一見シンプルなゲームに見えますが、シンプルゆえに上達がスコアにもろに影響するのと 高得点を出すためには頭と身体をフル回転させるのでハイスコア目指して何度も挑戦してしまいます。 PSソフト「俺の料理」が好きな人は間違いなく楽しめると思います(笑)

面白いですが、操作がいまいち思い通りにならない。コップとかビール瓶が上手く立たなかったり、冷蔵庫が開けにくかったりしてストレスがたまりました。生の餃子が皿に乗ると、焼き直せないのもイラり。

一応救済措置として、となりにいる中華娘に暴行を加えられる仕様になっており、その点は評価できます。

発売日 2018年12月19日
カテゴリー
対応ハード

,

コントローラー

プレイ人数

ゲームメーカー

まだレビューがありません。

最初のレビューを投稿してみませんか?