Bravo Team Value Selection

『Bravo Team(ブラボー・チーム)』は、PlayStation®VR シューティングコントローラー対応のFPSです。モルデオという国を舞台に繰り広げられる物語は、シューティングコントローラーを使うことでゲームの臨場感がさらにアップ!本当に自分が戦場の最前線にいるようなスリルを味わうことができます。

    ¥2,900(税抜き)

    Bravo Team Value Selectionとは

    『Bravo Team(ブラボー・チーム)』は、PlayStation®VR シューティングコントローラー対応のFPSです。

    モルデオという国を舞台に繰り広げられる物語は、シューティングコントローラーを使うことでゲームの臨場感がさらにアップ!本当に自分が戦場の最前線にいるようなスリルを味わうことができます。

    2人1組で進めていくストーリーモード

    ストーリー

    物語の舞台はモルデオという国。主人公とそのパートナーは、モルデオの大統領を護衛する任務についている。
    ある公務からの帰還中、チームのメンバー(アルファチーム)と大統領は突然何者かの襲撃を受け、その結果、大統領は暗殺され、チームのリーダー格も殺されてしまう。混乱の中、主人公とパートナーは即席のブラボーチームを編成。オペレーターの指示のもと、モルデオからの脱出を図るが・・・

    ストーリーモードでは、NPCまたはフレンドとパートナーを組み、2人1組でステージを進めていきます。

    フレンドとのオンライン協力プレイでは、ボイスチャットでコミュニケーションをとることも可能!弾丸が降りそそぐステージを駆け抜けよう。

    スコアアタックモード

    ストーリーモードのステージでパートナーと共にスコアアタックに挑むモードです。敵を連続で倒すとコンボが発生し、ヘッドショットで敵を倒すと高得点が得られます。ハイスコアを狙うには、エイムだけでなく立ち回りも重要になってきます!

    ※本作はDUALSHOCK 4、PlayStation VR シューティングコントローラー、PlayStation Move モーションコントローラー(2本必要)に対応しています。

    リッチマン
    待ってました!FPSは任してくれ。
    キャプテンVR
    『Farpoint』はSFでクリーチャーが相手だったけど、今度は地上で人が相手か!気になるな―!

    ただ撃ちまくって爽快感があるようなゲームではないという事は事前に情報を見てわかってたので期待せず買ってみました。
    確かに爽快感はないけど、他のゲームだとVR酔いが酷くて30分も出来ない私がこのゲームだとVR酔いが全くないので、長時間出来て慣れてきて段々楽しさがわかってきた

    すごいVRではなく、ゲームセンターをPSVRでやる感覚なので、プレイヤーは制限のある移動だし、自由度は低い。
    自分のカメラとの設定が悪いのか判定や移動先の指示がいまいち
    オンラインのマッチングも皆無でした。

    発売日 2019年3月28日
    カテゴリー
    対応ハード

    コントローラー

    ,

    プレイ人数

    ゲームメーカー

    その他

    ,

    まだレビューがありません。

    最初のレビューを投稿してみませんか?